Harman-Kardon SoundSticks III Speaker System User Manual


 
38
JapanEsE
SOUNDSTICKS
®
III
この表示を無視して、誤った取り扱いをすると、人が傷害を負う可能性
が想定される内容および物的損害のみの発生が想定される内容を示
して い ま す。
“警告:静電気の影響により静電放電が生じた後、本製品の電源をリセ
ット の 必要が発生す る 場合が あ りま す。
この表示を無視して誤った取り扱いをすると、人が死亡または重傷を負
う可能 性 が想定 される内 容 を 示して い ます。
感電の危険
開封厳禁
要注意
製品の底にあるマークを確認してください。
安全上のご注意
この説明をお読みください。1.
この説明書きは、いつでも手の届くところに保管してください。2.
説明書に従って使用してください。3.
す べ て の 説 明 に 、従 って くだ さ い 。4.
機を水または水気のある場所の近くで使用しないでください。5.
拭き取りの際はかならず乾いた布を使用してください。6.
通気口を塞がないでください。製造元の説明に従って取り付けを7.
行 ってくだ さい 。
ラジエータ、温風の排気口、ストーブ(アンプを含む)、その他温熱8.
が発生する熱源の近くに設置しないでください。
ポラライズ 型コンセントや 接 地極つきコンセントの 安 全機 能を無9.
効にしないでください。ポラライズ型コンセントの歯は一方が他方
よりも幅広くなっています。接地極つきコンセントには、接地用の
3つ目の歯がついています。幅広い方の歯または3つ目の接地用歯
は、安全のために付属しています。付属のコンセントが差し込み口
に入らない場合は、電気事業者に相談の上、古い型のコンセント
を 交 換してください 。
コンセントのケーブルが踏まれたり挟まれたりすることのないよう10.
に電源コードを保護してください。特に差し込み部分と、汎用レセ
プタクル や 機 器からで てい る部 分にも注 意してください。
付属品、アクセサリーは、製造業者が指定したもののみを使用し11.
てください。
製造業者が指定したカート、スタンド、三脚、ブラケット、12.
テーブルの みを使 用してください。または機 器に付 属してい
るものを使用してください。特にカートを使用する場合は
転ばないように、カートと機器の接合 部分に注意してください。
雷を伴う悪天候または長期間使用しない場合は、本機の電源コー13.
ドをコン セントから 抜いてください。
設備点検は認定サービス店にお問い合わせください。電源コード14.
やプラグの破損、液体がこぼれた場合、物体が装置の上に落ちた
場合、雨や水で濡れた場合、正常に作動しない場合、あるいは落
とした場合など、装置が破損した場合には整備点検が必要です。
機 を 水 滴 に さら さな い で さ い 。花 瓶 な ど 水 を 入 れ た 容 器 な15.
どを本機に置かないでください。
完全に本機の16. AC主電源を切るには、電源コードをコンセントから
外してください。
電源コードのメインコンセントは簡単に使用できるようにしておく17.
必要 が ありま す。
バッテリーを直射日光、火気などの高熱にさらさないでください。18.
0211CSK - HK Soundsticks III v2.indd 38 21/04/10 15:01:16